[∈]Amazon Student が日本で開始


 

AmazonStudent

 

学生時代に戻りたい…なんてこともありますよね、夏休み期間ですもの、さて。

やっぱり学生さん、うらやましい!

これまでAmazon.com でしか展開されていなかった ”Amazon Student” がついにAmazon.co.jp 、つまり日本でもサービス開始されました。
これは、教育関係者が持てるドメインの【ac.jp】 のメールアドレスを持っている大学生、大学院生などに対し、年会費1900円でお得な特典が受けられてしまうサービス。

正式な対象者は、

1.日本国内にある大学、大学院、短大の学生であること(当サイトの基準によります)
2.学生用Eメールアドレス(「ac.jp」等のEメールアドレス)を持っていること
3.Amazon.co.jpのアカウントを持っていること
4.年会費をお支払いいただくためのクレジットカードを持っていること
5.Amazon Student会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意いただけること
6.未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

 

だそうです。教授や講師などの大学関係者が登録できるのかは謎ですね。
しかし、受けられる特典がオイシイ!

 

1. Amazonプライム特典

→Amazonプライム対象商品について、当日お急ぎ便(税込500円)やお急ぎ便(税込350円)、お届け日時指定便(税込350円)を何度でも全国どこへでも無料でご利用いただけます。)

2. 本10%Amazonポイント還元
→本(コミック・雑誌を除く)を注文いただくと、本の注文金額(税込)の10%分をAmazonポイントとして還元します。

3.会員限定の特典やキャンペーン
→会員限定の特典やキャンペーンなどを期間限定でご提供します。

 

Amazonプライムだけでも通常登録だと年会費3,800円ですから、とてもお得。そもそも2のポイント還元で年間19,000円以上書籍をAmazonで買うだけで元が取れてしまいます!いいなぁ!回し者ではありませんが、今なら6ヶ月間無料だそうです!

学生専用プラン→通常プラン自動切換えシステムです

登録した後は、

最大4年間自動更新され、4年間が経つと自動的に年会費3900円(税込)のAmazonプライム会員に切り替わります。Amazonプライム会員への切り替えをご希望でない場合は、こちらをご覧いただき、切り替え時期の前に自動更新をしない設定にしてください。

 

ということで、入学式で大学生がクレジットカードを作り、そのまま社会人でも引き継いでしまうシステムごとく、学生時代が終われば、自動でAmazonプライム会員になってしまうので、年会費を払いたくない人は4年後、気を付けて(笑)!

それでも4年間ずっと適用されるだなんて素敵!
【ac.jp】アカウントを持っている人は、ぜひお試しを!

http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=2410972051

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック・ピンバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL