[∈]Apple の新イヤホン”Earpods”レビュー


 

IMG 0044

iPhone5のサイズにも慣れてきて、さて。

iPhone5 は販売3日間で500万台を販売したというニュースもある中で、同じく付属品である”Earpods”も500万人の耳に入ることになります。たった3日間で「世界で最も売れている」 イヤホンになったということですかね!

誰にでも合うイヤーバッド式ヘッドフォンを作るのは、大きな挑戦でした。なにしろ、耳の形は人それぞれなので。新しいEarPodsを設計するにあたりAppleのエンジニアたちが出発点にしたのは、スピーカーではなく人間の耳に着目すること。
ーApple HPより

Appleのイヤホンとしては、マイナーチェンジを含めると約3年ぶり、基本構造ごと変化したという意味では、初代iPodが発売された2001年以来、約11年ぶりにモデルチェンジをしたということになるそうです!簡単ではありますが、1週間使ってみた感想を書いてみたいと思います。

前モデル Apple Earphonesと比較しての感想

<メリット>

*重低音が格段に進化した
→遥かに低音域の鳴りが増しました。パワーはそこそこなので、ドンシャリにもならず、ちょうどいい感じです。

*よりコードが絡みにくくなった
→これは驚異的な工夫がなされていると思います。触れば分かりますが、ポケットなどに入れてもすぐにほどけるようになっています。

*フィット感が増した
→これは個人差があると思います。個人的には前モデルより外れにくくなりました

*音漏れが減った
→みんなが使うイヤホンだけに、とても大事な改良ですw

 

<デメリット>

*サイズそのものが大きくなった
→耳の小さい方には前のほうがフィットしたと思います。

*見るたびにこれを思い出す
→これです、これ。似てませんか?(デメリットじゃないカナ)

Kodama

このクオリティでマイク・iPodの再生+ボリュームコントローラーが付いて、2,800円ですから相当コストパフォーマンスは高いと思います。流石に1万円以上するイヤホンを買うこだわり派の方には満足出来ないかもしれませんが、1万円未満のイヤホンを買う方で、カナル型にこだわらないiPhone / iPodユーザーの方はこちらで十分ではないかと思いますた!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.