[∈]Casetagram に iPhone5ケースが来た!(Simplismのケースも買った)


 

casetagram

iPhone5に保護フィルムを貼ることができて、さて。

既にたくさんのiPhone5ケースが発売されていますが、なかなかセンスの良い物がありません(失礼)。それなら自分で作っちゃおう!ということで、Instagramで撮った写真から、世界に1つだけのオリジナルケースが作れてしまう”Casetagram” が早速iPhone5に対応しました。

Casetagramってなに?という方は↓の過去記事参照

”Casetagram”でオリジナルiPhoneケースを作ってみた

 

InstagramがFacebookに買収されたので、Casetagramケースで使用出来る写真が、Facebookの写真からも選べるようになっています。前回、iPhone4で注文したときは、11日程度で到着しましたが、今回はどうなんでしょうか。早速注文してみました!わくわく

iPhone「先発組」のケース・フィルム選び

これ、結構悩ましいんですよね。発売当初は、新規格の図面などが公開されてから間もないため、周辺機器メーカーもきちんとした作りのモノは出しにくく、見切り発車メーカーのケース・フィルムは異様にクオリティが悪かったり…。かと言って、裸で使い続けるのは怖かったり…。 結局、「つなぎ」としてのケースやフィルムを買うことになります。 現時点で、iPhone に付けてもいいかな、と思われるケースは以下の2つぐらいですかね。

こちらは白モデルの方におすすめです。「史上最高に美しいiPhone」と呼ばれるデザインはやはりクリアカバーでそのデザインを邪魔しない方が好きです。

次に、側面が黒い今回の黒モデルの方は、クリアにしてしまうと何だか透明色が「浮いてしまう」感じがあるので、スモーキーブラックなどいかがでしょう。

Amazon の画像だけでは、Simplismは分かりませんので、実際にヒトバシラーになったiPhone5をさらします。

ケースだけではなく、お約束の保護フィルムと、クリーナークロスが付属しています。 Simplism

はめてみます。 SimplismSmokeyBlack

普段、遠目からみると黒い塊ですが… Simplism

光が当たると、うっすらとリンゴマークが浮かび上がって見えます! Simplism2

どうでしょうか! なかなか精悍な「黒」で統一されて気に入っています!

カバーや保護フィルムで一喜一憂するのも楽しみの1つですよね!
Casetagramが来るまでは、しばらくSimplismにお世話になろうかと思います!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック・ピンバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL