[∈]iPhone5c ケースにICカードを収納する旅③ -いったん完結?-


 

iPhone5cケース1

山下達郎を聴くのがつらい季節になってまいりました、さて。

どうでもいいけど、JR東海のクリスマスイブが流れるCM(1989)の牧瀬里穂、めっちゃ良いですよね、さて。

シリーズ化してしまった、iPhone5c にICカード収納型ケースを取り付ける旅です。過去の旅はこちらから。

 

とりあえず第3回の今回でいったん完結とさせたいところです。それもこれも、iPhone5c は( iPhone5/5S のケースが使えず)ケースのバリエーションに乏しく、なかなか納得行くケースに出会えないのが原因です。できれば、シリーズ化したくなかったですよ、はい。お金無いですよ、ぼく。

前回のファブリック製ケースは、使い心地としては、悪くなかったのですが、なにせジーンズなどのポケットに入れて出してを繰り返している間に、あれよあれよと黒ずんでしまい、何ともみすぼらしい感じになる一歩手前だったので、引き続き次の世代を探したのでした。そうしたら、なかなか良いケースが新しく発売されていました。こちら↓

 

こういうシンプルなものを探していたのです。ということで、ホワイトなiPhone5c カラーに合わせて、白を注文してみました。本体色と異なるカラーを合わせてみるのも楽しそうです。白は何にでもとりあえず合いそうだけど、 本体(黄)×ケース(青)とか良さそうです。クリスマスカラーで本体(赤)×カバー(緑)とかどうでしょうか。ダメか。

 

アベニューデイICカードジャケット for iPhone 5C(グロスホワイト)

ということで、写真を交えて紹介していきたいと思います。

iPhone5cケース2

パッケージ。超シンプル。嫌いじゃないです。どうでもいいですけど、Amazon のタイトルに、「駅の改札やコンビニでピッ」とかって入ってるのなんでですかね。節子、それ商品名やない、コピーや って思うのですけれど。

 

iPhone5cケース3

中に入っているのは、この真っ白なケースと、干渉防止用シール。

 

iPhone5cケース4

干渉防止用シールは、大胆に本体に貼っちゃいました。これが、本体電波とICカード間の電波干渉を防いで、改札などでの反応を良くしてくれます。シールになっていますが、当然台紙があるので、ただそれを挟んでも良いそうですが、ずれると上手く動作しない可能性があるとのこと。

 

DSC01392

はめてみました。とてもICカードが入っているとは思えないスリムさ。こ、これはいいぞ…。

 

 

iPhone5cケース7

黒ずんだ前回ケースとの比較。今回のケースの方が全然手に馴染む、持ちやすい。

 

iPhone5cケース5

iPhone5c ケースにICカードを収納する旅①、②、③それぞれのケースを並べてみました。写真では上手く伝わらないかもしれませんが、今回のケースが、幅・高さ・厚みそれぞれで最も良いです。

 

iPhone5cケース1

ということで、これでしばらく定着しそうです。干渉防止シールのおかげで、改札通過の反応も良好です。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.