[∈]DSC-RX100 にグリップ”AG-R1”を装着


 

AG-R1

 

ベジータ的なMハゲが気になる毎日です、さて。

勝手にコンデジ界の名機と決めつけている、以前購入したDSC-RX100 ですが、

サイバーショット DSC-RX100を買った! 「1インチセンサーが手のひらに」

 

いつの間にか、Sonyから公式なアタッチメントグリップ”AG-R1”が発売されていました!

いままでリチャードフラニエック のグリップはありましたが、Sony謹製の方が値段も安く、デザインも素敵なので、購入しました。

 

軽い開封の儀。

 

箱。RX100M2  にも使えます。っていうか、時期的にはむしろそっちがメインか。前方互換にしてくれたのはSonyらしくない、ナイスさです。

 

AG-R1_2

 

中身はシンプル。取扱説明書と、グリップ。

 

AG-R1_3

 

グリップは皮革素材。 握りやすそうです。

 

AG-R1_5

 

貼付けは強粘着シールで。位置を合わせるだけ、それも、レンズの寸胴部分と、正面に入っている線とぴたっとハマルので簡単でした。

AG-R1_4

 

ということで貼りつけ。ぴたっと。

 

</p> <p>AG-R1_6

 

ふちの曲線のRまで完璧。デザインも馴染んでます。ちょっと大人な雰囲気になったかも?

 

</p> <p>AG-R1_7

 

 

正面から見た写真。なかなか素敵。つるつるとした筐体+1インチセンサーを積んだ寸胴レンズのバランスの悪さで、片手では怖くて持ちづらかったですが、だいぶ解消されました。

 

AG-R1_8

 

DSC-RX100は発売されて1年半、既に後継機種であるRX100M2も出ているのに、価格.com を見ると、未だに人気ランキング2位、自分が買った1年前の価格と5000-6000円しか変わっていない、という値崩れ激しいコンパクトデジタルカメラにおいて、伝説的存在ですね…。

これからも愛用していきまっしょい。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.