[∈]【レビュー】Backjoy Posture+ で背筋を伸ばして猫背を治す


BackjoyPosture+

 

今年の冬は寒いですね…、寒いと腰が丸まりますが、さて。

みなさん、これご存知ですか!

【Backjoy Posture+】

 

全米で話題沸騰の健康アイテム!とか言うと、うさんくさい通販みたいですが、正真正銘アメリカからやってきたイス置き姿勢矯正グッズ、
その名も『Backjoy Posture+』、胡散臭さを乗り越えて初売りのテンションに任せて、吉祥寺のLOFTで買ってみました。
(初売りということでちゃんと10%OFFでしたよ! 消費には、自分を納得させる理由が必要ですね。。)

使ってみた

さて、ということでイスに置いて使っております。テスト期間を経て、実際は自宅ではなく、オフィスで使っているのですが。

BackjoyPosture+2

 

正面から見るとこんな感じ。形状は穴の開いた、たまごの殻の片割れみたいです。あと、これ穴をおっきくして色々くっつけたら、公園の遊具になりそうです。

BackjoyPosture+3

どうやって使うの?

簡単 3 Stepです。

BackjoyPosture+4

  1. イスに置いてその上に座ります
  2. 上の正面から見た写真の、手前の穴として三角形がありますが、それが足の間に見える位置までBackjoy を引きます
  3. あとは、お尻の体重をBackjoyに預けます。少し浮いているような感覚になると上手く坐骨を中心に背筋が伸びていい感じです。

詳細な使い方は、こちらの動画でどうぞ↓

 

どう?

結論から言うと、使用してみて約2週間、なかなか気に入って使っています。背筋がだれなくなり、腰の負担も以前より良い気がします。
(そんなに重度の腰痛持ちではないのですが。)

良い点

  • お尻を規定の位置にきちんと乗っけると本当にすっと背筋が伸びる。これは通常の骨盤矯正クッションや斜傾クッションよりしっかりとした効果を感じる。

→お尻が体重でつぶれないというのがイメージしやすい表現でしょうか。おかげで長時間作業のときの腰がだいぶ楽です。

  • 斜傾クッションとかではないので、ズボンの材質などでずり落ちたりしない。

→これ昔斜傾クッションを使わせてもらったときに思った致命的な点です…。

  • 男性がオフィスで使っていても、許されるデザイン。

→女性を意識されている姿勢矯正クッションとか、ピンク色しかなかったりするので…。

 

悪い点

  • 反り腰になりそう

→背筋を伸ばしすぎて、効果が行き過ぎそうです。腹筋を使いながら、背中を押し戻て最適な位置に保つことを意識しています。

  • 背筋を伸ばしたため、目線が高くなって、ディスプレイを見下ろして首が痛いため、モニター台を買ったw

→これは別に悪い点じゃないですが、ラップトップを使っているとどうしてもディスプレイが下にあるので、猫背になることに(正しい姿勢になって遂に)気が付きました。

  • いいお値段

→これも別に悪い点じゃないですが、5480円と、決して安くありません。でも、変に安いクッションを買ってはヘタっていくのを何回も繰り返していくより、自分はこれ買って良かったかな、と。

 

腰痛持ち。ほしい。で、どこで買えるの?

東急ハンズ、LOFT、オッシュマンズなどの店舗か、Amazon、楽天等のネットでも買えます!

ちなみにいくつかシリーズがあって、

  • Backjoy Poisture+:素材がクロックスサンダルのあれ。固めでがっちり矯正したい方、布製の手入れが嫌な方などに◎
  • Backjoy Relief:座る面の素材が布製になっている。Poisture+のが固すぎる方に。あとちょっと安い。4980円。

となっています。

また、女性や子ども向けにサイズもminiサイズがあって、このへんは実際に試せる場所があるなら、実際に座って自分がどれが1番しっくり来るかを試してみたほうが宜しいかと。mini サイズは55kg 未満の方となっていますが、女性でもお尻の大きい方などは案外通常サイズの方が良かったりするかもしれません。

ということで、腰痛や猫背でお悩みの皆さま、お試しあれ。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.