[∈]リーガルハイ「だって絆があるからあああああ」 を横浜でパロってみる


 

LegalHigh

 

時々、古美門先生のような髪型になります、さて。

まいう速報 : 【リーガルハイ】古美門「だ っ て 絆 が あ る か ら」【野球】

 

最近は、リーガルハイだけを人生の楽しみに過ごしている自分ですが、この速報スレが面白すぎたので自分でも作りたいなと思って作ってみました。弱いチームにも必ず栄光の時代があるわけで、それにスポットをあてつつ、でも今やっぱり弱いよねwっていうチームがあれば、どんなスポーツのどんなチームでも作れそうです(笑)

 

【古美門】:かつてこのチームは、日本シリーズに出場したそうですよ、どのバッターからでも点が取れたからだ。それはそれは美しい連打を紡いだそうです。それを称えて人々はいつしかこの打線をマシンガンと呼ぶようになりました。
マシンガン打線が衰退してからは長距離砲育成に転じました、村田、吉村といった浜風にも負けない素晴らしいスラッガーを作ったそうですが、田代富雄コーチの退任によってそれも衰退した。

その後はこれといった選手もおらず、下位低迷の一途をたどりました、親会社の交代を繰り返し急造フロントでしのぎました。2年前にソーシャルゲーム会社がやって来ましたねぇ、応援運動をしてみたら中畑清が貰えた、生え抜き監督すら放棄した。
森本稀哲などという中身のない立派な光り物も取ってもらえた、使えもしない清水直行も取ってもらえた、ありがたいですねぇー。
ホッシーくんという古臭いマスコットを捨てたら、横浜DeNAベイスターズというファッショナブルな名前になりました、なんてナウでヤングでトレンディなんでしょう。

そして今、歴史を汚され、球場を汚され、先発コマ不足に侵され、今後10年間Bクラスの可能性だってあるけれど、でも中畑が元気もくれたし誠意も絆も感じられた、ありがたいことです本当に良かった良かった、これで多村も番長のリーゼントもよみがえるんでしょう一発病も治るんでしょう球団は赤字を垂れ流し続けるけれどもきっともう問題は起こらないんでしょう

だって絆があるから!!!!!

【ファン】:うがあああああああああああああ!

【古美門、ファンに殴られる。】

【ファン】:俺たちだってあんたの言ったことぐらい嫌という程わかってる、みんな悔しくて悔しくて仕方ねえんだ、だけど必死で気持ちを押し殺して納得しようとしてるんじゃねえか!

【古美門】:なぜ?ゴミ屑扱いされているのをわかっているのになぜ納得しようとしているんです?

【ファン】:俺たちは資金がないから…。

【古美門】:資金がないから何なんですか?

【ファン】:資金がないのにみんな頑張ってきたんだぁー!…

【古美門】:だからなんだってんだー!!!!!

【古美門】:だからいたわって欲しいんですか? だから慰めて欲しいんですか? だから開幕3連勝したらすぐに嬉しくなってしまうんですか?権藤監督に申し訳ないとは、佐々木主浩に恥ずかしいとは思わないんですか?

なにが絶好調だ、山下大輔の頭は森本稀哲よりもはるかに光り輝いているとどうして思わないんですか?
中畑にも責任を取らせず、見たくない物を見ず、みんな仲良しで暮らしていけば楽でしょう、しかしもし誇りあるチームを取り戻したいのなら、見たくない成績を見なければならない、深い傷を負う覚悟で前に進まなければならない、戦うということはそういうことだ、愚痴なら酒場で言えばいい。
勝ちが全てではない?、勝ちなんですよ、あなた方が敵チームに一矢報い意気地を見せつける方法は!、奪われた村田と踏みにじられた尊厳に相応しい対価を勝ち取ることだけなんだ、それ以外にないんだ!!

三浦大輔、あなたは元最優秀防御率投手だ、幾度となく連敗しそうになったチームのマウンドを最後まで守りぬいた。
進藤達哉 は98年優勝メンバー、その頃の少年たちが今のあなたの教え子だ。
筒香嘉智は横浜高校で高校通算本塁打69本の記録の保持者。
石川雄洋は実に百人もの女子アナを開墾した。
中村紀洋は、チームと揉め事を起こしながら球団を幾つも幾つも渡り歩いた。
ラミレスは外国人初の名球会、毎回カメラを盛り上げてあの萩本欽一を呼んだこともある。
金城龍彦は、入団2年目で巧みにバットを操り、23年ぶりの新人王と首位打者を獲得した。

敗戦のどん底から野球界の最繁栄期を築き上げたあなた方ならその魂をきっとどこかに残してる!!!

……はずだと期待した私が愚かでした、いいですか?二度と開幕から始まる消化試合に私を巻き込まないでいただきたい。心優しい浜っ子同士お互い傷を舐めあいながら穏やかに健やかにどうぞくたばっていってください、それでは皆さんさようなら!

 

元ネタはこちらから。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック・ピンバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL