[∈]プロの凄さは凡人が意識しないところに詰まっている


 

ドラゴンボールの左と右と読みやすさの秘密
ニカイドウレンジ公式ブログ

 

 

 

 

 これを読んで感動しました。小さい頃から、このドラゴンボールという漫画に僕は魅了されて育ちました。主人公である孫悟空がドラゴンボールという不思議な7つの玉を集める中で、戦闘あり、成長あり、友情あり、少年漫画でこれ以上の名作はないと思っています。

 

 漫画に対して何の知識も持たない自分には、背後にある作者の技法や苦労を知る由もありませんが、裏にはこれだけの「技」が詰まっているんですねぇ。道理で、ドラゴンボールを読んでいると、「読みやすい」というのを超えて、「気持ちいい」と思っていたんです。ずっと。リンク先のリンクに貼られたTogetter には、「ドラゴンボールは読みやすいわけではなく、体力がいる」という意見もありますが、それだけ読者を引きずり込むということだと思います。

 

 

 しかし、ちょっと考えてみれば、しょっちゅうキャラの位置関係が入れ替わっていること等、すぐ気が付きそうですが、もはや読者は鳥山マジックにかかっていると言っていいですね。

 

 

<魔>

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック・ピンバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL